ブログ

APAA アジア弁理士会 年次大会参加(バリ島)

apaa

アジア弁理士会の年次大会(インドネシア・バリ島)に参加して参りました。各国の知り合いの弁護士・弁理士に、事務所の開設を知らせることが目的です。アジア弁理士会(The Asian Patent Attorney Association: 通称APAA)とは、1969年に日本、台湾、韓国の有志により設立され、現在では総会員数2200人を超える、由緒ある弁理士の国際団体です。毎年10月~11月にアジアの都市で開かれる年次大会には、世界各国から1500人近くの知財専門家が参加します。今年は、インドネシアのリゾート地、バリ島で行われました(昨年は沖縄で開催されました)。

本来の日程は、10月7日(金)~11日(火)ということになっていますが、10月8日(土)が子供の幼稚園の運動会のため、8日の深夜便により、クアラルンプール経由でバリ島入りしました(結局、運動会は雨で中止となってしまいましたが。。。)。デンパサール空港に到着したのが9日(日)の12時頃で、そこから急いでホテルいチェックインし、シャワーを浴びて会場に駆けつけました。飛行機ではほとんど眠れなかったので、寝不足と疲れで少しふらふらでありましたが、コンベンションセンターに着き次第、早速活動を開始しました。会場ロビーで外国代理人の知り合い・友人に近況を報告するとともに、改めて名刺交換し、実質的に2日間の日程でしたが、200枚の名刺が無くなりました。

すでに私の開業を知っている人も多く、おおむね驚いていましたが、みんな「頑張れ!」と励ましてくれ、出国前の不安な気持ちも解消しました。特に、外国からの参加者は、事務所の経営者やパートナーが殆どであり、事務所開設の苦労を身をもって経験している方々も多く、その経験や喜びを長々と語ってくれたりしました。会期中、ポジティブなメッセージを多く受けることができ、これがAPAA参加の最大の収穫だったと思います。また帰国しましたら、早速、外国の友人から仕事の依頼をいただき、サポートを心の底から感謝しました。来年のニュージーランド大会にも参加し、友人らに良い報告ができるよう、頑張りたいと思います。

 

関連記事

  1. WTR 弊所弁理士がWorld Trademark Review誌のTh…
  2. IMG_20171105_105642 APAA アジア弁理士会 年次大会参加(ニュージーランド オーク…
  3. IMG_20180523_155654 INTA 国際商標協会 年次大会参加(米国・シアトル)
  4. Two businessmen shaking hands in white office with bookshelves and table. Concept of good business deal 現地代理人と良好な関係を維持することの重要性
PAGE TOP